演歌新曲ランキング HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 演歌/歌謡曲 ニュース > 演歌歌手とファン、半世紀ぶり再開で新曲「逢いたかったぜ50年」 
最新の無料カラオケ演歌/歌謡曲動画

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ  : 

スポンサー広告

 |  --年--月--日

演歌歌手とファン、半世紀ぶり再開で新曲「逢いたかったぜ50年」 


往年の演歌歌手がデビュー当時のファンと49年ぶりに再会した縁で一つの歌が生まれた。「おんなの宿」で知られる大下八郎さん(69)の17年ぶりの新曲「逢いたかったぜ50年」。大半を扱う東京・上野の演歌専門CD店だけで、発売4週間で140枚が売れるなど好評という。大下さんは秋田県能代市の出身。8人兄弟の5番目で、中学を卒業した昭和33年、東京・亀戸の鉄工所へ集団就職したいわゆる「金の卵」だった。のど自慢大会で注目され「利根春夫」の名前でデビューした。一方、当時からのファンである埼玉県草加市のすし店主、中村征四郎さん(68)は5人兄弟の4番目。中学を卒業した34年、上野のすし店へ住み込んだ。店の屋根裏の三角部屋。仕事に疲れた夜、ラジオから伸びのある歌声が流れてきた。「いい声だなあ」。繰り返しリクエストのはがきを出したら、ある日、本人から返事が来た。《毎度のリクエスト、御援助有難うございます。…中村さんまだお若いようですが、お友達のように交際文通して下さい》やり取りは18通に及んだ。37年5月には一度だけ会って新宿御苑を歩いた。その後、大下さんは作曲家の船村徹さん(79)の下でレッスンを重ね、38年に日本コロムビア専属歌手となった。翌39年、「おんなの宿」が大ヒットしてスターの仲間入りを果たした。中村さんの手元には、こんなはがきも保存されていた。Yahoo!ニュースより

カテゴリ  : 

演歌/歌謡曲 ニュース

 |  2012年03月21日
コメント/感想を投稿(歌詞はご遠慮下さい。URLはOK)
コメントの投稿
サイト管理者にのみ通知する
トラックバックURL
http://enka4youtube.blog104.fc2.com/tb.php/317-ae0e9e72
新曲ランキング情報
演歌/歌謡 歌手
リンク
  • 相互リンク/相互RSS募集中
  • ブログ管理ページ
  • カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    今週の注目演歌情報
    演歌新曲ランキングアーカイブ
    03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06 
    アクセスカウンター


    • SEO
    • loading
    • 演歌新曲ランキング
    • SEOブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。