演歌新曲ランキング HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 演歌/歌謡曲 ニュース > 小林幸子、チケット売れず「50年目の試練」 尾を引く“紅白と騒動”
最新の無料カラオケ演歌/歌謡曲動画

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ  : 

スポンサー広告

 |  --年--月--日

小林幸子、チケット売れず「50年目の試練」 尾を引く“紅白と騒動”


紅白落選に続いて演歌歌手、小林幸子(59)の受難の日が続いている。芸能生活50周年記念コンサートのチケットの売れ行きが良くないのだ。 神奈川・横須賀市文化会館で6月13日に行われる昼の部と夜の部の公演チケットは、SS席8000円。現在は5980円に割り引かれて発売中だ。全国紙の地方版に広告が出たほか、主催者のホームページ上でも告知。「さらに4000円台の席も検討されている」(音楽関係者)というから穏やかではない。やはり、連続出場が33回で途切れたNHK紅白歌合戦の影響は大きいのか。昨年の所属事務所社長退社騒動が、まだ尾を引いているようだ。「昨年の騒動でいったん白紙に戻った50周年イベントは小林の執念で実現しました。しかし、全国50カ所の計画には遠く及ばず、関東のある公演会場では延期の可能性があるためチケット販売を取りやめたと聞いています」(音楽ホール関係者)小林のヒット曲といえば「おもいで酒」が記憶に残るが、考えてみればそれ以後ビッグヒットに恵まれていない。「小林の鼻にかかる声は、玄人好みでなかなかヒットしにくい。石川さゆり、森昌子のように通りの良い張りのあるわかりやすい歌声が広まってきた経緯がある。だから彼女はヒット曲より衣装に力を入れて、見せる歌手に転身したのです」と音楽プロデューサー。とはいえ、何度も苦境を乗り越えてきた小林だけにまだまだ負けてはいない。メモリアルイヤーの最初の大仕事として2月24日に台湾を訪れた。「馬英九総統をはじめとする台湾VIPの前で堂々と熱唱。台湾観光貢献賞が授与されています。さらにクラシック音楽とコラボしてのコンサートを本場のオーストリアで計画中。7月には自身が出演する台湾映画『世界一のパン工房』も公開となり、台湾で女優デビューを飾る予定です」(芸能評論家の肥留間正明氏)。試練が糧となるのが演歌の世界。ガンバレ!Yahoo!ニュースより

カテゴリ  : 

演歌/歌謡曲 ニュース

 |  2013年04月04日
コメント/感想を投稿(歌詞はご遠慮下さい。URLはOK)
コメントの投稿
サイト管理者にのみ通知する
トラックバックURL
http://enka4youtube.blog104.fc2.com/tb.php/613-61285a72
新曲ランキング情報
演歌/歌謡 歌手
リンク
  • 相互リンク/相互RSS募集中
  • ブログ管理ページ
  • カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    今週の注目演歌情報
    演歌新曲ランキングアーカイブ
    03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06 
    アクセスカウンター


    • SEO
    • loading
    • 演歌新曲ランキング
    • SEOブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。