演歌新曲ランキング HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 演歌/歌謡曲 ニュース > 森昌子がロック歌謡に初挑戦!百恵さんヒットメーカーが作詞作曲
最新の無料カラオケ演歌/歌謡曲動画

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ  : 

スポンサー広告

 |  --年--月--日

森昌子がロック歌謡に初挑戦!百恵さんヒットメーカーが作詞作曲


歌手、森昌子(55)が4月16日発売の新曲「花魁」で初のロック歌謡に挑戦することが26日、分かった。10代のころ、「花の中三トリオ」として一緒に活躍した元歌手、山口百恵さん(55)の名曲を数多く手掛けたヒットメーカーコンビ、阿木燿子さん(68)が作詞、宇崎竜童(68)が作曲した。ジャケット写真では花魁姿にも初挑戦。宇崎・阿木夫妻との初タッグで、デビュー43年目にして新境地を切り開く。横須賀ストーリー」「イミテイション・ゴールド」「プレイバックPart2」など、百恵さんの名曲を次々と生み出した黄金コンビの強力バックアップを受け、昌子がロック歌謡で音楽界に打って出る。花魁」は力強いエレキギターのロックサウンドに乗せ、♪裏切りっこ無しでありんす…と江戸時代の吉原遊女の一途な恋愛感情を歌った楽曲。所属事務所によると、昌子はTBS系ドラマ「JIN-仁-」シリーズで女優、中谷美紀(38)が演じた花魁に魅了されたことから「花魁の情熱的な愛をロックで表現したい」とロック歌謡を発案。大好きだった宇崎率いるダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「身も心も」(1977年)の詞が阿木さんということもあり、夫妻に楽曲を依頼した。昌子は同曲について「デモテープは衝撃的でした。宇崎さんが歌っていて、とにかく『カッコイイ』のひと言」と振り返り、「初めての曲調で悩みましたが、宇崎さんと阿木さんがレコーディングに立ち会ってくださり、素敵な『花魁』が完成しました」と感謝した。ジャケット写真では、このために特注した約1000万円の豪華衣装で花魁姿になり、妖艶な表情を披露。4月12日に東京・浅草の一葉桜小松橋通りで行われる「第12回浅草観音うら一葉桜まつり」の特設ステージで発売イベントを行い、同曲を熱唱する。Yahoo!ニュースより

カテゴリ  : 

演歌/歌謡曲 ニュース

 |  2014年03月27日
コメント/感想を投稿(歌詞はご遠慮下さい。URLはOK)
コメントの投稿
サイト管理者にのみ通知する
トラックバックURL
http://enka4youtube.blog104.fc2.com/tb.php/943-39064f16
新曲ランキング情報
演歌/歌謡 歌手
リンク
  • 相互リンク/相互RSS募集中
  • ブログ管理ページ
  • カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    今週の注目演歌情報
    演歌新曲ランキングアーカイブ
    03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06 
    アクセスカウンター


    • SEO
    • loading
    • 演歌新曲ランキング
    • SEOブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。